-遂に公開!-

「FORTUNE」とは、「運命」「資産」という意味を持ちますが、僕が今回あなたにお渡しするのは、運命の支配者になるための資産(資質)です。

思い出すだけでゾッとする誇らしくなる程の自己投資により手に入れた膨大な知見をもとに、長い年月をかけ、凡人視点からの思考・行動の中で泥臭く習得してきたスキルであり、僕がまさに、自分自身の「運命」を意図的につくりだすことに成功した、その根幹であり根本です。

世の中の成功者たちが口を揃えて「センス」の一言で片づけてしまっていた数多の成功ロジックを解き明かし、定義化・言語化・体系化を経て、今回、ようやく「FORTUNE」として公開の運びとなりました。

合計10時間に迫る動画コンテンツ+αを通して、どんな成功者たちも語ら(れ)なかった運命の支配者になる方法を、あなたにすべてお伝えする準備がすでに完了しています。

己啓発書や成功哲学書は、嫌と言うほど読んだ。高いセミナーや講座も受けた。

それなりに知識はついた。

……でも、肝心の現実が変わらない。
変わる気配がちっともない。
やはり自分なんかには無理だったのか。

著者や成功者が口を揃えて言う「誰でも……」は嘘だったのか。

ただのキャッチコピーだったのか。

考えてみれば、おかしな話だとは思う。

今、世の中にはこれだけの”成功するための材料”が溢れていて、そして誰でもそれにアクセスできる環境があるのにもかかわらず、成功者の割合は相も変わらず人口の1%以下なのだから。

……だけど、やはり一度きりの人生。

理想の自分になることを、理想の人生を手に入れることを、”成功”を諦めることはできない。

何か原因があるはずなんじゃないか。知識やマインドセット以外に何か必要なモノがあるんじゃないか。

自分を含む99%以上の人が見落としている重大なナニカ、成功者が語らない(あるいは語れない)大切なナニカ。

そんな、

がどこかに隠されているんじゃないのか……?

 

どうも、AUNです。
いつも僕のメールやブログを読んでくださってありがとうございます。

……ここまで読んでみて少しでも共感できたなら、以下のメッセージを全部、注意深く熟読するようにしてください。

上記の疑問に対する答えをすべて用意しています。

……色々な願望を持っていると思います。

中には、恥ずかしすぎて人には言えないような特殊な願望を持っている人も、少なくないと思います。

いいと思います。

本当に今欲しいと思っていて、法律的にも道徳的にもOKで、努力で手に入るモノなら、何でも手に入れてほしいと思います。

と言うか、一度全部手に入れたらいいと思うのです。

かつての僕のように。手に入れた後でしか気づけない本当に大切なこと……みたいなものが、結構沢山ありますから。

しかし、そんな僕の思いとは裏腹に、多くの人の願望は達成されることのないまま、

してしまうのが、多くの人が辿る現実です。

哀しいのは、その結果を、「ま、人生そんなもんだ」というとてつもなく残念な結論で終わらせる人が多いということ。

「哀しい」と言いましたが、これは苛立ちや憤りを通り越した、成れの果ての感情です。

本当は、知識やスキルが足りないだけなのに、そんな自分を棚に上げ、自分自身の秘めた可能性をゴミ箱に放り投げるような下卑た捨て台詞を聞くと、ムカつきを通り越して哀しくなってしまうのです。

まあ、それはともかくとして。

どんな分野でも、成功するための正しいノウハウやハウツーというものが、世の中には数多く在るわけです。

それらと出逢い、理解し、実践しさえすれば誰でも成功できる……かというと、 

ノウハウやハウツーを学んだだけでその分野で成功できるのなら、現実が良い方向に動くのなら、世の中成功者だらけになってしまいます。

では、ノウハウやハウツーを勉強しても成功できない人に足りないものは一体何なのか?

……という話になってくると思います。

それで、身も蓋もない話で恐縮なのですが、

を先に出してしまいます。

結果を出すための”資質”が”不足”しているということです。

「そ、そんな夢も希望もない……」

と思うかもしれませんが、絶望しないでください。あなたを絶望させることのメリットは、僕にはありません。これは、一見するとどーしよーもない最悪の結論ですが、今からする話を聞けば、そうではなかったのだと安心してもらえるはずです。

話していきますが、僕が理解している「資質」という言葉の意味は、

“その能力を習得できるようになれる素養”

です。

持って生まれた能力、例えば、人間が言葉を喋れるようになるのは、人間の持つ資質です。ただし、人間は魚のように水中で生きることはできません。魚にあって人間にはない資質というわけです。

体が人より大きいとか小さいとかいうのも資質のひとつだし、声が通るとかか細いとかいうのも資質のひとつです。

このように、「資質」とは本来、「持って生まれたもの」という意味のものですが、現在では、「現状において」という意味で使われることが一般的になっています。

「資質を高める」という言葉があると思いますが、これはそういうことなのです。

なのです。

例えば、カラオケで歌うためには、「声を出す」ことができなければならないし、「言葉が理解できている」必要があるわけです。「声を出す」や「言葉が理解できている」という能力(資質)を身につけることではじめて、カラオケで歌うことができるわけです。

さらに上手に歌うためには、そのための能力(資質)、例えば、声帯の強度や声の強弱の付け方、裏声やビブラートテクニックetc…を会得していく必要があると思います(歌はあまり詳しくないので適当です。概念として理解してください)。

要するに、ある能力(資質)を身につけられるようになるには、別のある能力(資質)が必要になってくる。

こういう能力を体得するには、こういう筋力が必要だったり、こういう体の使い方ができなければならなかったり、こういうマインドでなければならなかったり、こういう環境でなければならなかったりするわけです。

そういった必要条件を整えた上で、その能力を身につけられるようになる事やそのための行為を、「資質を備える」あるいは「資質を高める」といい、その能力を得るための必要条件がまだ備わっていない状態を、「資質がない」または「資質不足」というのです。

ちなみに、ある能力を身につけるために必要な努力をすぐにやめて、諦めて、投げ出してしまう人を見て、「センスがない」と僕は言います。

結果が出ない人、上手くいかない人というのは、正しいノウハウやハウツーを持っていても、それを生か(活か)して結果に繋げるだけの資質がない、または不足しているということなのです。

例えば、お金儲けをするためには、お金を儲るためのメソッドやテクニックというものがありますが、そのメソッドやテクニックを使えるようになるためには、さらにこういうマインドが必要だったり、こういう環境でなければならなかったり……といった壁にぶち当たるのです。

なんでも一緒ですね。

世の中、お金儲けの方法や、恋愛で勝つ方法や、会話が上手になる方法や、ケンカが強くなる方法や、自信を付ける方法など、方法論やテクニックを説いている指導者は腐るほどいますが、

肝心の、”その能力を得るために必要な資質”について言及している人間は、恐ろしいほど少ない

のが現状です。

・・・

そこで冒頭の話に戻るのですが、今回あなたにお渡しするのは、冴えない凡人を地で行っていた僕AUNが、自身の運命をコントロールし、なりたかった理想の自分、生きたかった理想の人生を意図的につくりだすことに成功した、

ということになります。

「根幹(根本)」と言っていますが、文字通り、この4つの資質は、あなたの成功の土台を担うものです。

あなたの頭の中にある成功のステップはおそらくこのようなものではないでしょうか

  1. まず、漠然と思う『願望』があって、それを明確にしたものを『目標』として据える。
  2. そして、その目標を達成するための『ノウハウ』や『ハウツー』といわれる正し
  3. 情報を探し、手に入れる。
    それらを実践し、成功に近づいていく。

当たらずとも遠からずというかんじでしょうか。

いずれにせよ、このプロセスを辿る事は、ある程度の情報リテラシーがあれば誰でもできることです。そして多くの人は、このプロセスを頭に描けた段階でもう目標が達成できそうな気になってしまうわけです。

極端な例を挙げると、自己啓発セミナーやマルチレベル関連のセミナーを終えた直後の参加者の顔つきやテンション、周囲との温度差を観察すると、それがよくわかるということです。しかし、待てど暮らせど現実は変わらない。

だから多くの人は苦しんでいるのです。

その答えが、先述した『4つの資質』なのです。

成功するための知識やノウハウ、ハウツーを自分に一番合った形でカスタマイズし「100%生かす」ための土台

がそれなのです。

この”4つの資質”を手に入れなければ、目標に向かって意気揚々と一歩を踏み出しても、早々に躓き、転び、そこから立ち上がれず、結局は諦めてしまうことになるのです。結局は何も達成できないし、何も手に入らないのです。

ということで、話をしていきたいと思いますが、あなたも忙しいでしょうから、併せて、今回あなたにお渡しする教材の解説もしていきます。何事も効率が大事ですよね。

当たり前の話ですが、何かを手に入れるためには、何かを達成するためには、そのための「能力」というものが必要です。

例えば、「オシャレになって好感度を上げたい」という目標を持っていたとすると、「ファッションセンス」という能力が必要になります。

しかし、「ファッションセンス」という能力を磨くためには、知識はもちろんのこと、経験値というものが欠かせないわけです。なぜなら、ファッション雑誌などの知識だけあっても、例えば「何がイケてるのか、何がダサいのか」「自分には何が似合っているのか、何が似合っていないのか」などの基準を、「感覚として」持っていないと、「あの人、何かこだわっているのはわかるんだけど、ちょっとイタいよね……」などと陰口を叩かれる羽目になってしまうからです。

また、「カリスマ的なカッコいい振る舞いを身につけたい」という目標を持っていたとすると、「ボディランゲージ」という能力が必要になります。

しかし、ボディランゲージという能力を本で勉強して知識をつけても、あるいはカリスマの見た目(表面)だけをなぞってサル真似ができるようになっても、「なぜ、この場面でこの振る舞いをすると、相手にこんな感覚を持たせることができるのか?」という知恵を、やはり感覚として持っていないことには、「あの人、色々と頑張っているのはわかるけど、薄っぺらいよね」などと言われかねません。

「成功したいのなら、すでに成功している人の真似をすればいいんだよ」

という言葉を聞いたことがあると思います。

いわゆる

『モデリング』

といわれる概念のことなのですが、このモデリングこそが、今自分に必要な能力を習得するための最も効率的で、最も効果的な方法なのです。

僕自身、成功者の能力を正しくモデリングすることによって、正しく、使える形で習得することができました。僕は、かつて自分が尊敬し憧れた人物を正しくモデリングすることで、「使える」「自分の」能力を手に入れました。それが今の小さな成功の土台になっているのです。

パブリックスピーキングも、コピーライティングも、コミュニケーションも、ボディランゲージも、リーダーシップも、マインドセットも、ビジネスも、今の僕を象徴するスキルの、今の僕を構成していると言っても過言ではないスキルの全部は、モデリングによって習得したのです。

僕だけの成功法則ではなく、モデリングにより能力習得は、僕がこれまでに出逢ってきた数多の

成功者”全員”が通っている、いわば登龍門的なプロセス

なのです。

それを証拠に、ほとんどの成功者はこの見解に同意してくれます。

中には、「モデリングなんて意味がないよ」とか、「そんなヤワなこと言ってんじゃねぇ」などと言うオラオラの成功者もいます。しかし、彼らは自覚していないだけで、僕から見れば、そういう人間に限って有効で強力な、秀逸で洗練された”正しい”モデリングを経ての現在(いま)なのです。

「別にモデリングしたいと思える人物がいたわけじゃない。今の俺は、紛れもなく俺のオリジナルであり、一人で作ってきた理想形だぜ」みたいなオラオラ×2の成功者も稀にいます。でも、そういう人でも、やっぱり誰かの影響を受けていて、「結果的に」彼らの生き方や在り方の”影響”を多分に、必要十分に取り入れた、つまり「正しくモデリング」していたのです。

一人の人物の影響ではないかもしれません。歴史上の人物とか、ドラマ主人公とか、漫画のキャラクターとかかもしれません。いずれにせよ、人は、絶対に誰かの影響を受けて育っていて、その影響の受け方が正しかった人が、「成功者」といわれているわけです。

モデリングとはいわば、

あなたが憧れる成功者の能力を正しくパクって自分の能力にする方法

表現は下品ですが、平たく言うとこういうものだと思います。

ただし、注意してください。

随所に、「正しく」と言っています。ということは、正しくないモデリングをしている人がいるということです。というか、世の中の99%以上の人のモデリングは正しくなく、また言い方は悪いですが、ただの”サル真似”に終始しているのが現状です。

「私は今あの人をモデリングしているの」と言っている人のモデリングらしきものは、モデリングではないのです。

僕はこれまで、様々なコンサルの場面で「じゃあモデリングしてください」というようなことを幾度となく言ってきたのですが、僕が思うようなモデリングがちゃんと出来ていた人は、数えるほどしかいません。割合にして、せいぜい1%~2%くらいだと思います。

なぜか?

……ここで話を戻しますが、知識をつけても、サル真似しても結果は出ないばかりか、陰で「イタい」とか「薄っぺらい」とか言われてしまう一番の原因は、能力使いの目には見えない背景(文脈)からくる、「感覚」の習得を完全に無視しているからです。

本当のモデリングとは、「感覚」を習得するためのもの

なのです。

感覚をモノにできてはじめて、「使える」能力を習得したと言えるわけです。

成功者の表面だけをなぞってサル真似をしたって、成功はできません。
自分とコアが違う成功者の真似をしたって、幸せにはなれません。
自分が共感できないようなポジションで生きている成功者の真似をしたって、本当のチカラは身に付きません。

これが、多くの人がモデリングで犯している間違いです。

・・・

なりたい理想の自分になるために必要な能力(スキル)を、最短かつ最効率で習得するための”資質”であるモデリング。

これまで、「センス」や「感覚」といった、曖昧で掴み所のないものとして片づけられてきた、誰も体系化を試みることのなかった「モデリング」というスキル。

これについて“すべて”を語ったセミナーが、2014年9月某日に開催されました。

タイトルは、「モデリングの強化書」。

モデリングのセオリー(理論)やテクニック、ケーススタディはもちろんのこと、モデリング自体を成功させるために
最も重要な、”コア”を発掘するためのワークや、未来の自分に相応しい”ポジショニング”を見つけるための重要な話なども語られています。

このセミナー映像のノーカット版を、1つ目の”資質”としてお渡しします。

【セミナー名】

  • モデリングの強化書

【セミナー収録時間】

  • 合計3時間35分

【視聴形式】

  • 専用メンバーサイト内にて、ストリーミング形式の動画及び音声を完備。
  • 動画・音声共にダウンロード(永久保存版化)可能。

【収録内容】

  • 人間が持つ学習能力を最大限に高め、誰よりも早く成長するための方法を解説(周囲はなぜあなたがそんなに早く成長しているのかわからず呆然としているだけです)。

  • 尊敬する人・憧れの人……の、思考や感覚をそのまま体感できる究極のモデリングというものを解説(ドラえもんを例に出し、究極にわかりやすく解説しました)

  • ビジネス、恋愛、スポーツ、健康、各種創作分野……どんな分野においても成功を志すのであれば必ず押さえておかなければいけない”あること”を解説(幼い子供の成長が早い生物学的理由を理解することにより、あなたは幼い子供並みの吸収速度でのスキル習得が可能になります)。

  • 成功者であれば当たり前のようにやっている”本物のモデリング”を解説(多くの人が勘違いしているのですが、成功者のサル真似をすることがモデリングではありません。モデリングで成功する人と失敗する人。この両者を分かつ決定的な特徴を解説しました)

  • モデリングとセルフイメージの意外な関係について解説(こういう密接に関係した概念を対症療法的に、バラバラに考えることがそもそもの間違いのはじまりだったりします)

  • あなたがモデリングを行う際、必ず立ちはだかる”3つの壁”について解説(多くの人はこの壁を乗り越えることが出来ないがために能力習得が叶いません。なぜならこの壁は目には見えない心理障壁からです)

  • 多くの人が大人になるにつれて持ってしまう”ある弊害”について、ホリエモンやビルゲイツなどの経済的成功者を参考に解説(子供のころは当たり前のようにできていたことが、大人になった途端になぜかできなくなります)。

  • あなた自身が気づいていない、自らの成功を妨げている”ある感情”について解説(あなたが「他人の人生が欲しい」ですか?違うと思います。「他人の能力が欲しい」だけなのです。このジレンマにモデリングが失敗に終わる罠が潜んでいるのです)

  • あらゆる人間関係において良好な関係を構築する上での、自分自身の最適なポジショニングの見つけ方について解説(安定して継続的に成功している人間なら例外なく、「カラダで」理解していることです)

  • モデリングがうまくいくかどうかを大きく決定付ける重要な概念”コア”について徹底解説(これは、あなたの原点でもあります。この概念を理解したときあなたは、「自分はいったい何を目指しているのだろう……」などと思い悩み、果ては自分探しの旅に出る……こんな不毛な思考・行動パターンから卒業することができます)。

  • モデリングの対象者にすべき”5つの条件”について解説(ここを押さえていないと、モデリングをすればするほど成功から遠ざかるという不毛なジレンマに陥ってしまいます)

  • メンターと言えるほどの人物を見つけても、後から必ず起こる”精神的摩擦・葛藤” について解説(その摩擦・葛藤をクリアするための重要な視点なども解説しています)

  • あなたが自分自身の成功した姿をハッキリと見ることができる瞬間について解説(あなたは理想の未来が手に入ることを確信するでしょう)

  • 最も強力なモデリングメソッド、”シャドーイング”の極意について解説(文章も、喋りも、振る舞いも、考え方も、すべてこのシャドーイングによって構築することが可能です)

  • AUN流モデリング唯一の欠点とは……?(このセミナーでは、あなたがより成功に近づけることを約束しますが、たった1つだけ欠点があります。その欠点と克服法も包み隠さずお伝えします)

【補完教材】

「モデリングセミナー前夜」として、以下のタイトルのレポートを補足教材として提供します。内容自体は、過去にLIVEメルマガで配信した内容を加筆・修正したものです。 今回のセミナーのテーマに合致していたため、 より理解を深めていただくために採用しました。

  • 「俺のポジショニング」/PDF14ページ……(あなたに最適なポジショニングというものがあります。例えば、のび太がジャイアンを目指して頑張っても、そもそもポジショニングがおかしいので力は身に付きません。のび太にはのび太のポジショニングに相応しい成功法則があるのです。これを理解してもらうレポートになります。)

  • 「俺のコア」/PDF23ページ……(あなたにはあなただけの「コア」があります。これは、あなたが感じる幸福を最も満たす、あなたの原点です。このレポートでは、コアを発掘するためのワークを収録しています。)

  • 「嫉妬と尊敬と我が道」/PDF19ページ……(「自分ではない他の誰かの道は歩けない」という人生の本質について語ったレポートですが、ポジショニングとコアを踏まえた、自分自身を見つめ直すことができる内容になっています。)

「モデリング」セミナーを学習する前に理解していただきたい概念をレクチャーしていますので、セミナービデオを見る前に必ずこちらのレポートを熟読されてください。中には強烈なワークも含まれていますので、焦らずに、じっくり咀嚼していただきたく思います。

 

また、セミナーの復習用として、

  • セミナーに使用した資料のPDFデータ

も配布します。

「思考は現実化する」
「引き寄せの法則」

という言葉や概念は有名ですから、これを読んでいる人で知らない人は、まあいないとは思います(知らなくても大丈夫です)。

これはつまり、

「頭に強烈に思い描いたものは自然と引き寄せられ、最後には現実化する」

かなり乱暴にまとめてしまっていますが、こういうかんじの共通認識で問題ないと思います。

別に否定するつもりはないのですが、「引き寄せ」のパワーを信じている世の中の99%の人が、欲しい現実の1%も引き寄せられていないことから、巷に出回っているこの類の概念やノウハウには、多々欠陥がある、という結論で問題ないでしょう。

受け取る側も受け取る側なのですが、やはり伝えている側の責任が大きいと感じます。まあ、言いたい事は色々あるのですが、要するに”痒い所に手が届いていない”わけですよ。痒い部分がどこなのか?……ということを、痒い本人も、本来なら掻いてあげるべき側も、そのどちらもわかっていないということです。

もっと言うと、

「思考(妄想)したものを現実化させる」ために必要な”能力”

については誰も言及していないのです。

思考や妄想をきわめて忠実に現実化させるためには、

“イメージング”

という能力(資質)が必要不可欠です。

「創造的想像力」という別の言い方をすることもあるのですが、僕は、「想像(イメージ)できないものは、創造(現実化)できない」と思っています。

起業家の友人がよく「想像力が創造力の限界を決める」ということを言っていますが、否定のしようがない、本当にその通りだと思います。と言うか、僕が考える”イメージングスキル”さえあれば、別に引き寄せがどうたら考えなくても、自然と思考は現実化されていくわけです。

そして、これもまたモデリング同様、多くの人は“正しい”イメージングというものを、イメージングの“本質”というものを、まったくわかっていません。

仕方ないと思います。「想像」や「妄想」などというものは、これまで(少なくとも僕が知る限り)誰も体系化などしていなかった、”痒いけど手が届かない”的な、ふわっとした概念だったわけですから。

学校で習うわけではないので、出来る奴は勝手に出来る、「センスがある奴」、出来ない奴は性格や資質の問題であり、要するに「そのセンスがない奴」として暗黙に片付けられていたのが現状だったと思うのです。

しかし、改めて断言しますが、

イメージング・スキル(創造的想像力)は、理想の自分・理想の現実をモノにするためには必要不可欠

なのです。

そうです、これはれっきとした「スキル(能力)」なのです。

僕がよく、「いつも一人で何かを妄想しながらニヤニヤしている」みたいなことを言っているので誤解している人が多いと思うのですが、なにも、満たしたい欲望や気持ちの良い妄想を思い浮かべながら、ヨダレを垂らして気持ち悪い顔をして「デヘヘ」となっているわけではありません。

妄想そのものを、欲しい未来を生み出すための”行動エネルギー”に100%変換しているのです。

イメージングとは紛れもなく、現在の僕の構成要素の一つなのです。

“あなただけの成功”に直結した、

正しいイメージングの”ステップ”

というものもあります。

このステップを経たイメージングは、かなり”ヤバい”です。再現性が限りなく低い「デヘヘ」で終わるイタい妄想ではなく、きわめて再現性が高く現実的なものになります。イメージングのクオリティが高い時には、「もう既に叶ったんじゃないか」と錯覚してしまえるほどのリアリティなのです。

以前、facebookにこんな投稿をしたことがあります。

『夜風を浴びながら、いつもの散歩コースを歩く。この時間の、このコースの、この雰囲気の中の妄想がベストクオリティ。ぐわーーーっとテンションが上がる。ワクワクが止まらない。これはきっと、今年中に現実化するやつだ。もうやり遂げたんじゃないかと思うほどのリアリティ。なのに、現実ではないという、この満たされない感じ。この「渇き」が、俺の行動力の、今では大半を占めてるのは確かなんだけど、それはともかくとしてだ。ぐわーーってなるような妄想を現実化するプロセス以上に楽しい事があるだろうか。妄想を現実化した瞬間以上の満足感があるだろうか。』

もうこうなってくると、

妄想再現率100%

と言っても過言ではありません。

先程言った「ステップ」を踏まえているから必然的にこうなるのです。

どうして僕が、このスキルを自然と身につけられていたかは、自分でもよくわかっていませんが、おそらくは(確証は持てませんが)、幼少期から抱えていた吃音症によって半ば強制的にこのスキルを身につけざるを得ない状況にあったんじゃないか……今は漠然とですがそんな風に思っています。

それはともかくとして。僕は、「イメージング」というこれまで誰も扱ってこなかった、しかし確実に足りなかった成功の一大要素について、誰にでも理解でき、実践可能な形でお伝えすることができるということです。

そして、そんな僕があれこれ考えて出した結論の一つとして、

“「モデリング」と「イメージング」は、密接に関係し合っている”

ということがあります。

モデリングという概念を踏まえることによって、イメージングは「使える」武器に昇華するのです。それなので、イメージングスキルの習得メソッドに関しては、モデリングセミナーとの同時開催となりました。セミナータイトルは、「イメージングの強化書」。このセミナー映像のノーカット版を、2つ目の”資質”としてお渡しします。

これはセミナーの核心の部分なのですが、話の流れで言ってしまいます。

イメージング=成功体験

これが結論です。ここにすべての答えが凝縮されています。

モデリング同様、イメージングのセオリーやテクニック、ケーススタディについてはもちろん、モデリングという能力を踏まえているからこそ実現できる究極のイメージングの世界をお見せします。

【セミナー名】

  • イメージングの強化書

【セミナー収録時間】

  • 約45分間

【視聴形式】

  • 専用メンバーサイト内にて、ストリーミング形式の動画及び音声を完備。
  • 動画・音声共にダウンロード(長期保存版化)可能。

【収録内容】

  • 1日24時間のまま、“成功体験”を人の10倍~積むことを目指せる思考法について解説(実は、思考が現実化する人は“思考”をしているのではありません。“ある方法”によって未来を“疑似体験”しているのです)。

  • 「想像力を制す者は現実を制す」……その言葉の真意について解説。

  • 「ダメなイメージング」と「良いイメージング」……両者を分かつ決定的な素養について解説。

  • どうして多くの人のイメージングは“ただの妄想”で終わるのか?(人は「こうあったらいいなあ」と想像を膨らませるのですが、ある決定的な視点が欠落しているのです)

  • イメージングを100%活用している人の頭の中を徹底解剖。なぜ彼らは考えたことをきわめて忠実に現実化してしまえるのか?(これをここまで掘り下げて解説しているのは世の中にこのセミナー以外ないはずです)

  • ある半身不随の車椅子起業家のケーススタディについて解説(首から下が動かない車椅子の男がなぜ、20代前半にして100歳の知恵を手に入れることができたのか?その本当の成功要因をAUNなりに分析。鍵はイメージングにあった……)

  • 行動力が劇的に上がる“4つのイメージング活用術”について解説

  • 自信が心の底からみなぎるようになる“3つのステップ”について解説(このステップを踏むことであなたはみるみるうちに自分のことを大好きになるでしょう)

  • 人間関係で成功を収めるための全てのエッセンスがギュッと詰まった“成功3大スキル”+習得効率を何十倍にも上げてくれる“サポートスキル”について解説(このスキルへの理解なくして成功はありえません)

  • 軽く流されがちだけど、イメージングをする際に絶対に欠かしてはならない“ある重要な概念”について解説(この概念を心から理解したとき、あなたは気力に満ちあふれ、もう二度とネガティブな発想に襲われることはないでしょう・・・)

 

【補完教材】

「イメージングセミナー前夜」として、以下のタイトルのレポートを補足教材として提供します。内容自体は、過去にAUNの教材等で公開した内容を加筆・修正したものです。 今回のセミナーのテーマに合致していたため、 より理解を深めていただくために採用しました。

  • 「マインドシアター・エクササイズ」/PDF13ページ……(AUNクラスになると、イメージングも自然にしてしまっているのですが、最初は訓練が必要な人も多いと思います。その際、この「マインドシアター」というエクササイズから入っていくことをお勧めします。)

イメージングセミナーを学習する前に理解していただきたい概念をレクチャーしていますので、セミナービデオを見る前に必ずこちらのレポートを熟読されてください。

また、セミナーの復習用として、

  • セミナーに使用した資料のPDFデータ

も配布します。

あなたの目の前にある目標を達成するために必要な行動はなんでしょうか?

ダイエットなら、例えば食事制限。
肉体改造なら、例えば筋トレ。
ネットビジネスなら、例えば毎日のブログ更新やコピーライティングの練習。

こういうことです。

もちろんモデリングもイメージングも、「能力を身につける」という目的を持ったものであばれ何もかも同じなのですが、そもそも、そのための行動を“継続”できなければ意味がありません。

あなたがどんな風に変わりたいのか、そのためにどんな勉強をしてどんな知識やノウハウを身につけなければいけないのかはわかりませんが、何をするにしろ最後まで(結果が出るまで)継続しない限り、現実は変わらないのです。

小学生でも理解できる、至極当たり前の話ですが、多くの人はこんな当たり前のことを忘れているし、やれないのです。「やろう!」と決めた数時間~数日後には、多くの人の継続エネルギーはガス欠状態になっています。

やるべきことを最後まで継続することができないのです。最後まで継続できないなら、その目標は100%失敗に終わるしかありません。

結果を出す秘訣はなんですか?と成功者聞けば多くがこう答えるはずです。

「継続は力なり」

……身も蓋もない話ですが、この当たり前の現実から目を背けることは許されません。

……だからと言って、ここで話が終わると只の精神論・根性論になってしまいます。

僕があなたに継承できるのは、

継続が止まらなくなる奇跡の行動エネルギー源

です。

あなたの意思とは関係なく、あなたが達成すべき目標を達成するその時まで、決して尽きることのない行動のエネルギー源。

「(また大袈裟な……)AUNさん、そんなものがあるなら苦労はしませんよ」

という声が聞こえてきそうなのですが、その通りです。僕は、あなたに、「苦労することなく」行動を最後まで継続する武器を引き継ぐつもりなのです。

「行動を継続する」のにも、ちゃんとロジックが存在します。

それは訓練することで、自身の能力として“スキル化”できるのです。

事実、世の中の成功者と言われる人間全員(と言っても過言ではないと思います)、意識・無意識関わらず、このエネルギー源を持っていて、そのロジックを大いに活用しています。それは、お皿に乗せて「はいどーぞ」というものではありませんが、あなたの中にも在って、引き出すことができるものなのです。

『奇跡のエネルギー源』は、確かに、あるのです。

それは、下記の、奇跡を起こす“7つの扉”で構成さています。

  1. Desire-Control“欲望操作”
  2. Long-Term“長期的視点”
  3. Full-determination“完全決意”
  4. Full-Responsibility“完全責任”
  5. Full-Confidence“完全確信”
  6. Hero-Awakening“主人公覚醒”
  7. All-Gratitude“全感謝”

これら7つ、それぞれのクオリティを高める意識を持つ事によって、“継続が止まらない奇跡のエネルギー源”が手に入るのです。

『僕は、あなたに、“苦労することなく”行動を最後まで継続する武器を引き継ぐつもりなのです。』

こう言いました。

上記の“7つの扉”のタイトルから想像できるものは、「ちょっと大変そうだなぁ」とか「重たそうだなぁ」などと感じさせるかもしれませんが、これは決して重たいものでも、辛いものでも、苦労を強いるものでもありません。もちろん、「ラクして変われる」なんて馬鹿な話はありませんが、でもこれだけはわかってください。

7つの扉を開く事は、あなたが心底「楽」になるための“最善・最良の選択”

でもあるということを。

何度も言いますが、思考停止状態のまま朝起きたら現実が好転していた、なんて馬鹿な話は世の中には一つもありません。

しかし、多くの人が陥りがちな“必要以上に辛く苦しい思い”をする事なく、100%最高の精神状態で、変わる努力ができる環境を意図的に作り出す事はできます。

多くの人は、“ラク”がしたいがために、7つの扉を開く事から逃げてしまいがちです。でも本当は、“逆”なのです。「本当の意味で」楽になりたいのなら、7つの扉を開くしかないのです。それができたとき、あなたはモヤモヤとした苦しみや辛さから解放され、心から“楽”になることができるでしょう。

詳しくは、尽きることのない行動力「奇跡のエネルギー源」について語ったセミナーの映像を見ることで明らかになりますが、このセミナーは「CHANGINGセミナー」と言って、2013年の3月に開催されたものです。

少しだけ、このセミナーを行った背景を説明しておきますが、これは、僕が以前、講師として関わっていた「The Anomaly」というビジネスコミュニティの活動の一環として行われたセミナーで、僕AUNと、同じAnomalyの講師だったサトリこと金山氏が、別の独自の切り口から「チェンジ(変身)」というテーマで語りました。

今回あなたにお渡しするのは、FORTUNEという今回のコンセプトに直接関係のある僕のパート「奇跡のエネルギー源」になります。

これを3つ目の“第3の資質”としてお渡しします。

それはともかくとして。

くれぐれも誤解しないでほしいのは、僕はあなたに、「真面目にやれ、苦しみの中に価値を見つけろ」なんてマッチョな体育教師みたいな事を言うつもりはないということです。

「100%最高の精神状態(楽)になって、充足感の中、なりたい理想の自分になるための努力をしよう」

と言っているのです。

とても素敵な提案をしているのです。悪い話は一つもありません。

【セミナー名】

  • 奇跡のエネルギー源

【セミナー収録時間】

  • 約1時間45分間

【視聴形式】

  • 専用メンバーサイト内にて、ストリーミング形式の動画及び音声を完備。
  • 動画・音声共にダウンロード(長期保存版化)可能。

【収録内容】

  • AUNビフォー・アフター(馬鹿みたいな天才は放っておきましょう。紛れもない凡人が、成功するまでにやった軌跡を追いかけることに意味や価値があるのです)

  • 結果を出す人の最大最強のギフト(これを理解するところからスタートです)

  • 第1の扉:Desire-Control―欲望操作―(“欲望”をコントロール出来るようになった瞬間、もっと自分に対しても他人に対しても堂々となることができ、行動を誇れるようになるでしょう)

  • 第2の扉:Long-Term―長期的視点―(人間の本能的性質を理解した「長期的視点」さえ持っていれば、「少しの努力ですぐに変わりたい、短期的に結果を出したい」などと虫の良い考えは自然と消滅し、本当に達成したい目標だけに全力投球できるでしょう)

  • 第3の扉:Full-Determination―完全決意―(“100%決意”できた瞬間、すべての不毛な苦労や苦悩から解放され、本当の意味で楽になることができるでしょう)

  • 第4の扉:Full-Responsibility―完全責任―(“100%の責任”を持つ事ができた瞬間から、1%の成功者の仲間入りを果たし、思考パターンが極限までシンプルになり、現実に奇跡が起こり始めます)

  • 第5の扉:Full-Confidence―完全確信―(“完全なる確信”を持った瞬間、疑心暗鬼・不安・不信などのネガティブな感情から解放され、自分の心に従った長期的行スタートします)

  • 第6の扉:Hero-Awakening―主人公覚醒―(自分が、「人生」というリアルで長いゲームの“主人公”である事を本気で自覚できていますか?自覚できているなら、自分の行動や感情を誰よりも大切にでき、そこから奇跡を起こせるはずです)

  • 第7の扉:All-Gratitude―全感謝―(ここで語る“究極の感謝”を知った瞬間、あなたはこれまでの失敗や苦労や後悔の本当の意味ををすべて理解できるでしょう)

【補完教材】

「セミナー前夜」として、以下のタイトルの音声レポートを補足教材として提供します。

  • AUN解体新書/音声:1時間6分

「AUNとはどんな男なのか?」というテーマで、Anomaly主催者の一人「もんじゅ」こと久米本氏にインタビュー形式で根掘り葉掘り訊かれた、その時の音声になります。

  • 収入がサラリーマン時代の10倍になり、自由時間がサラリーマン時代の10倍になった、AUNのビジネスとライフスタイル。

  • 自殺者が後を断たない程苦しいと言われる吃音症をどのようにして克服したのか?すべてのコンプレックスに応用可能な“意外な思考法”とは?

  • 他人の能力を100%利用して自分自身を根本からポジティブに変える進化したモデリング技法。

    主にこのような事について語られています。これ単体で商品として成立するのではないかと思うほどに濃密な対談になっています。

また、セミナーの復習用として、

  • セミナーに使用した資料のPDFデータ

も配布します。

 

世の中に、「成功法則」や「成功哲学」や「成功習慣」といった類のものは腐るほどありますが、一番の問題は、それらの99.9%が、すでに成功していてある程度の社会的地位や立場がある“成功者によるもの”だということです。

もちろん、彼らが間違ったことを言っているとは思いません。内容を見ると、それ自体は素晴らしいものが多いと感じるのですが、現実問題として、それで成功できる人は極めて稀なのです。

なぜなら、

成功法則や成功習慣の類を読んでいる人のほとんどは、「まだ成功していない」

からです。

ほとんどの人が、スタートラインに立っているような状態なのです。意味がわからないことを言っていると思われるかもしれませんが、ここに秘密(落とし穴)があるので慎重に聞いてください。

成功者が語る成功法則や成功習慣というのは、ある程度結果が出た(軌道に乗った)状態から正常に機能するものなのです。

「0⇒1」ではなく、「1⇒10」

のためのものなのです。

僕自身、この仕事をはじめて以来、長年“この”部分に大きな問題意識を持っていました。だから僕は、「AUN初心者」向けのコンテンツに関しては特に、「0⇒1」を意識してきたのです。

ビジネスでも営業でも人間関係構築でもなんでもそうですが、

歩みを始めた最初の段階というのは“特殊な状況”

なのです。

例えば、「志や信念を持て」という教えがあったとして、それ自体は全うな教えで素晴らしいのですが、最初からこれをやろうとすると必ずと言っていいほど、間違った方向に進んでしまいます。

最初の段階では、志や信念といわれるものは機能しないのです。別の、決して「綺麗ではない」行動エネルギーが必要なのです。

しかし、世の中の成功者たちは、自分たちが最初の段階でやってきたことをあまり語りたがらない傾向にあります。なぜなら、多くの成功者は、あなたが思っている以上の“泥臭い”ことをやってきているし、“恥ずかしい”目に遭ってきているからです。

“そこ”にこそ、成功の秘訣が凝縮されているわけです。

しかし、それは本人や会社にとって恰好が悪かったり印象が悪かったり都合が悪かったりするため、今となっては公にしたくない(できない)のです。

そのため、美談に脚色したりするのです。あるいは、大昔の話すぎて単純に忘れてしまっている。そのため、適当にお茶を濁すような内容にしたりしているのです。

このような理由により、

最初の一歩の段階にいる人にとって本当に必要で学ぶべき成功法則や成功習慣は、表に出ることはほとんどありません。

ボクらは、成功者の現在から学ぶのではなく、成功者が実際にやってきたことから学ぶべきなのです。

それはいわば、あまり表に出したくはない、しかし当たり前にやってきた、、、という文脈から

成功者の“裏常識”

といえると思うし、人によってはそれが、そっくりそのまま

“黒歴史”

である場合も少なくありません。

誤解してほしくないのですが、何もグレーなことをやりましょうとか、法律ギリギリの事をやらなければいけないとか、そんなことを言っているわけではありません。綺麗事や馬鹿正直だけでは立ち回ることができない事もあるんだ、と。もっと、泥臭い中に身を置かなければいけない場面があるんだ、ということです。

僕は、小さな成功は手に入れたと思っていますが、曲がりなりにも「成功者」と冠を付けているわけですから、この裏常識は熟知しています。今となっては名実ともに成功者なのだけど、過去は黒歴史そのもの……という人も何人も知っています。

僕が、他の人たちと違うのは、こういう事をコンテンツとして提供することを仕事にしてるということです。

それなので、遠慮なしに成功者の裏常識(人によっては黒歴史)を赤裸々と語ることができる。だけども、「裏常識」や「黒歴史」では印象が良くないので、「真実の成功習慣」という表向きのタイトルを付けることをご了承いただければと思います。

裏常識は、全部で12個あります。

試行錯誤の結果、12個に絞ることに成功しました。これを一つひとつ解説していきたいと思います。こちらは、僕がパワーポイントの資料と共に一つひとつ解説したオンラインセミナーとして、ビデオコンテンツをメインに渡します。

【講座名】

  • 真実の成功習慣

【合計収録時間】

  • 1講義につき20分~40分×12本

【視聴形式】

  • 専用メンバーサイト内にて、ストリーミング形式の動画及び音声を完備。
  • 動画・音声共にダウンロード(長期保存版化)可能。

※こちらは講座形式での提供としたいため、参加後の経過日数から起算して順次配布の形になります。

【収録内容】

  • 裏常識1:志は掲げるな!
  • 裏常識2:我慢はするな!
  • 裏常識3:目標は宣言するな!
  • 裏常識4:勝手にゴールを作るな!
  • 裏常識5:本物の約束をしろ!
  • 裏常識6:完璧な計画を立てるな!
  • 裏常識7:三日坊主上等!
  • 裏常識8:公私を分けるな!
  • 裏常識9:続・本物の約束をしろ!
  • 裏常識10:全部自分でやれ!
  • 裏常識11:したたかであれ!
  • 裏常識12:道草を楽しめ!

【補完教材】

復習用として、

  • 講義に使用した資料のPDFデータ

を配布します。

以上が、今回僕がお渡しする、なりたい理想の自分になるために、生きたい理想の人生を手に入れるために必要な4つの資質になりますが、これはつまり

ということになってしまいます。

FORTUNEを学習することで、これまで成功の妨げとなっていた”見えない壁”を取っ払うことができます。

あなたが手に入れるのは、成功するための知識でもノウハウでもハウツーでもなく、成功するために最も重要な、”根本的チカラ(資質)”なのです。

言い訳の余地を残しておきたい場合は、手に入れない方がいいかもしれませんが、そうでないのなら、ぜひ学んでいただきたいと思います。

また、ここまで価値のあるものを継承するわけですから、せっかくなので、、、

当初は、普通に、Eメールでコンテンツのダウンロードデータを配布するという形を考えていましたが、しかしそれは学習環境としては十分ではないかもしれない、という思いがよぎったため、下記のような、出来る精一杯の環境を用意することにしました。

 

■専用メンバーサイト


あなた専用のIDとパスワードで管理された、あなただけのメンバーサイトに、参加後ご案内します。メンバーサイトは、参加後に送信されるメールに記載されたフォームへの簡単な入力作業によって即時生成されます。

■多様な視聴環境


メンバーサイト内では、コンテンツのダウンロードはもちろん、サイト内にも映像や音声のストリーミング版を設置していますので、外出先や移動中であっても、サイトにさえアクセスできる環境であれば、ダウンロードしたファイルをわざわざ開かなくても視聴可能です。

ただし、一度どこかで時間を見つけていただき、すべてのデータをダウンロードしていただくことをお勧めします。

これはもしかして僕の性格の問題かもしれませんが、大切なコンテンツは、ちゃんと自分のパソコンの中やハードディスクの中に専用のフォルダを作成し、そこにまとめて収納しておかないと、気が済まないということがあります。

そうすることで実際に、コンテンツの価値を大切に扱うことができますし、学習意欲の向上にもつながります。実際、自分のチームメンバーに、このコンテンツ収納を騙されたと思ってもらってやってもらったところ、全員が僕と同じような感覚を持つことが出来たと言います。

■データ破損・紛失対応


メンバーサイト情報の紛失や、データの破損・紛失など、コンテンツが見られない事態となった際には、アシスタントが即時対応します。

■Q&Aコンテンツ配布


内容に関する質問や相談はメンバーサイト内の質問フォームより随時受け付けていますので、何か疑問や解決したい問題などあれば遠慮なく送信してください。

後日、“Q&Aコンテンツ”としてビデオを作って配布することをお約束します。

■通信講座形式


メンバーサイトは、只のID・パスワード付サイトではなく、学習効果・効率を最大限高めるような仕掛けが施さされています。

説明していくのですが、まず、FORTUNEのコンテンツは膨大です。実際の講義時間やスライドの枚数、補足教材のページ数以上に、膨大な”情報量”となっています。情報が凝縮されているのです。それは、参加して実際に学んでいただければわかるはずです。

もちろん、ご自身のペースで学習していただければ問題はないのですが、しかし、10時間に迫る動画(&音声)コンテンツ、セミナーで使用した資料(スライド)は合計で230ページ超、補足教材(レポート)も合計で約70ページ。

これらを一度に渡されたとき、まず圧倒されると思いますし、期待に胸を膨らませつつも、ほんの少しだけ「ウンザリ…」という気持ちが出てくるかもしれません。

……もしかすると僕は甘いのかもしれません。理想の自分になる、理想の人生を手に入れるということは、ある意味自分との闘いです。正直言うと、必要な学習くらい自分でペースを決めてちゃんとやっていかなければならないと思っています。

しかしその一方で、できることなら、なるべくストレスのない環境を用意してあげたいとも思っています。

こんな僕は甘いのかもしれませんが、そういった思いからFORTUNEは、一部で“通信講座形式”を採用しました。

  • モデリングの強化書
  • イメージングの強化書
  • 奇跡のエネルギー源

この3つのコンテンツとその補足教材に関しては、メンバーサイトに常時設置するようにしています。

一方で、

  • 真実の成功習慣
  • Q&Aコンテンツ

に関しては、参加した時間の経過と共に順次、メンバーサイトにコンテンツが追加されていく形となります。

例えば、参加から1週間が経過した後より、「真実の成功習慣」がPart1から3~5日毎に追加される、「Q&Aコンテンツ」も同様に、3~5日毎に追加される、、、といったかんじです。他にも、メインコンテンツに関する補足などは随時メンバーサイト内で追加更新される形を取っていきます。また、サイトにコンテンツが追加更新される度に、同時にEメールでもお知らせします。

このような形式を採用することにより、段階的に効率よく、モチベーションを下げる事態を防ぎながら学習が続けられる。こういう狙いがあるのです。せっかく期待を胸に参加するわけですから、途中で立ち止まってしまうのは単純に勿体無いと思うし、僕としてもそれは腹が立ちます(笑)。

あなたには、教材を「購入する」のではなく、「参加する」という意識を持ってもらいたいと思っています(余談ですが、FORTUNEの代金のことを「教材代」や「購入費」ではなく、「参加費」と言っているのはこのためです)。

・・・・・

ということですので、せっかく用意したこの環境を大いに活用していただければと思います。
さて。

「代金」という言葉もサラッと出てきたことですし、もういい加減気になっていると思いますので(笑)、についてお話します。

結論から言うと、最終的にFORTUNEは4万円という価格に落ち着くことになるでしょう。

『モデリングセミナー&イメージングセミナー』は同日に行ったのですが、これは参加費21,600円でした。

『チェンジングセミナー』の映像は、15,000円で実際に販売していました。(現在販売終了しています)。

『真実の成功習慣』に関しては、今回のFORTUNEにて初公開となりますので値段はまだついていませんが、これを単独で販売するとなったとき、おそらくは、これまでのプライシング基準から20,000円前後の価格をつけるはずです。

細かい計算はお任せしますが、臨場感を体感できるLIVEセミナーではない「自主学習教材」という事を加味しても、4万円という価格は十分にフェアだと思っています。

ただし、「最終的に」と言っていますね。

あなたがこれを読んでいる現時点では、4万円からさらに1万円を値引いた3万円で参加できるようにしています。

FORTUNEの全コンテンツを3万円という破格で入手できるということです。

なぜわざわざ1万円を値引くのかというと、

だからです。

「未完成」と言っても、「不完全」なわけではありません。これは、僕の「コンテンツ」というものに対するスタンスと言うか美学と言うか、とにかく、コンテンツに「完成」ってないんじゃないかと思っているわけです。

FORTUNEで提供しているコンテンツの量は膨大で、内容も超濃密ですから、完成度としてかなり高いのではないかと自負してはいますが、実は、FORTUNEを発表してまだあまり時間が経過していない関係から、Q&Aコンテンツの量がまだそこまで多くありません。

参加者が増えれば今後もっと増えるでしょうが、今はまだ様子を見ている段階だと言えます。

今よりもQ&Aコンテンツがもっと増えて、完成度が今よりも上がってきたとき、

したいと思います。

それは、今から3ヶ月後かもしれないし、1ヶ月後かもしれないし、もしかすると1週間後、明日……かもしれません。それはわかりませんが、今この瞬間であれば、3万円で参加することが可能です。

尚、こうしてここで明言しているので、定価に戻す際は特にメール連絡などはしません。ある日突然行うので、次に訪れた時には定価になっていたということもあるでしょう。その時に文句を言われても僕は何も言えません。だってちゃんと言ったし、何よりこれが「定価」なのですから。
また、今回はある事情により、「返金保証」を付けることにしました。

勘違いしてほしくないのですが、コンテンツに自信がないから返金制度を付けるわけでは決してないし、参加者数を底上げするために付けるわけでもありません(逆に、ここから先の発言は、参加者数をグッと制限してしまう結果になるでしょう)。

ただの返金保証ではありません。

傲慢に聞こえるかもしれませんが、僕は、自分のコンテンツに自信を持っています。

もちろん謙虚な気持ちは忘れないよう常日頃努力していますが、現時点での自分、そして僕と関わることによって人生のクオリティが格段に上がった(と言ってくれる)人たちを何人も目撃してきて、自分がこれまで歩んできた道は決して間違ってはいなかったと信じているのです。

ましてや、今回あなたにお渡しするFORTUNEは、僕の今の人生を構成している根幹であり根本なのです。

それなので、今回の返金制度は、こういう条件をつけます(おそらく、世界で誰も付けた事のないような条件になるはずです)。

まず、返金の理由として、

このような理由での返金要請は原則として認めません。

先程、「FORTUNEは、僕の根幹であり根本」ということを言いましたが、言葉を変えるとこれは、僕AUNのコア中のコアだということです。

そんな僕のコンテンツが「合わない」とか「効果が見られない」などということは、僕の「コア」とその人の決定的な「ナニカ」が合致しないということだと判断せざるを得ません。今後、互いに信頼関係を構築していくことは絶望的だとさえ思えます。

別にその人を否定しているわけではなく、少なくとも僕AUNとは「合わない」ということの証明だと思っているのです。それなので、上記のような理由による返金は原則的に認めません。

認めませんと言うか、まあ、申し出てこられれば実際は返金しますが(コアが合わない人のお金が僕の会社の銀行口座に入っているなどと考えただけで気持ちが悪いので)、その際は、金輪際僕の有料コンテンツには参加できなくなるばかりか、メルマガなどの登録系メディアも無期限追放という形になりますので、その心積もりでいていただけると助かります。

別に僕のことが「好き」である必要はありませんが、「合わないことは、ない」と。

「あんたと友達になりたいなんて、今はそこまでは思わないけど、あんたのコンテンツ(メルマガやレポート)は十分、私の人生の役に立ってくれてるよ」

少なくともこのレベルの信頼を僕に寄せてくれている人だけ参加してください。

そして、僕が唯一、公式に認める”返金理由”をお伝えしておきます。

こういうニュアンスの申し出ならOKです。

「AUNのコンテンツは勉強になる、大好きだ、と。だけど、今月はどうしてもお金が足りなくて、些細な親孝行の一つもしてあげられない。だから本当に申し訳ないのだけど、お金返してほしいなぁ。」

こういう理由(事情)である場合に限り(例えば、ですよ)、心からの笑顔で返金します。“公認返金”というわけです。公認なのですから、今後も僕のコンテンツに触れていただいてもちろん構いません。

aun☆hq-master.clubまで(☆は@に変換して)、メールの件名に「FORTUNE返金希望」と書いて、本文には返金を希望する理由をあなたの言葉で書いてください。返金先の銀行口座情報もお忘れなく。

「ソッ」と僕にメールしてください。

内容に漏れが無ければ、3営業日以内に指定の口座に返金することをお約束します。

こういう人は、「僕と合わない」というわけではないと思うので、別に関係を終わらせる理由もないはずです。できることなら、その人が将来的にお金に困らないような進化のコンテンツを提供し続けられたらいいなと思います。

ただし。

正直に言いますが、「今月厳しいので返金を……」と言ってきた人に対して僕はきっと、「人生のステージが低いなぁ」と感じるはずです。ということは今後、僕がその人と接するときは、「ステージが低い人」というフィルターがかかってしまうことになります。

そういう認識で人間関係が再スタートする、ということだけは了解してもらわなければなりません。もちろん、頑張り次第では僕の印象もどんどん上がるわけですが、よほど頑張って成功してもらわないと厳しいと思います。

  • 「人間的に合わない人」はサヨウナラ、自分に合う人が見つかればいいですね。
  • 「叩き直し甲斐があり過ぎる人」は長い付き合いになりそうですね、覚悟してね。

ということですね。

また、「参加後、何日目から返金可能ですか?」という質問が来るかもしれないので先にお答えしておきますが、なんだかもう面倒臭いので極端な話をしますが、参加直後(翌日とか)でも別に構いません。

仮に、参加して数時間後に返金を申し出てきた人がいたとして、その時僕は、それを勇気ある行為だと思うのか、それともただの馬鹿だと思うのか……は、ご想像にお任せしますが、最低限、返金することだけはお約束します。

だけども、一人の人間として僕がそういう人に対してどんな印象を持つのか、ということは少し考えたらわかると思います。そういった事を踏まえていただいた上で、良識のある対応をしていただければ幸いです。

もしそんな風に思わせてしまったのなら謝りますが、あなたに解ってほしいのは、ここまで言わないと本当に、僕と合わない人までがウッカリ購入してしまうということです。それはお互いのためにはなりません。

また、こういう正直な話を事前にせず、合わない人まで招き入れてしまったとして、その人が「合わないから……」などという理由で返金を申し出てこられたとして、それを理由にある日突然バッサリとご縁を絶ってしまうというのは、一方的過ぎてなんだかフェアではないと思ってしまいます。

最初に「僕にもメリットがある」と言ったのはこういうことです。

  • お互いにとってフェアであるということ。
  • 僕のコンテンツをちゃんと学んでくれる人だけが参加してくれるということ。

こういう理由により、FORTUNEには、返金制度を設けることにしたのです。

さて、そろそろ、頭の中がゴチャゴチャしてきたと思いますので、

カッコいいBOXのイメージ画像と共に、今回あなたにお渡しするコンテンツを羅列しましたので、テンションを上げて確認してみてください。

Main Content:モデリングの強化書セミナー

  • ムービーコンテンツ&オーディオコンテンツ/各3時間35分
  • セミナーに使用したスライド/72ページ

【補完教材】

  • 「俺のポジショニング」/PDF14ページ
  • 「俺のコア」/PDF23ページ
  • 「嫉妬と尊敬と我が道」/PDF19ページ

Main Content:イメージングの強化書セミナー

  • ムービーコンテンツ&オーディオコンテンツ/各44分
  • セミナーに使用したスライド/24ページ

【補完教材】

  • マインドシアター・エクササイズ/PDF13ページ

Main Content:奇跡のエネルギー源セミナー

  • ムービーコンテンツ&オーディオコンテンツ/各1時間42分
  • セミナーに使用したスライド/39ページ

【補完教材】

  • AUN解体新書/1時間6分

Main Content:真実の成功習慣12

  • ムービーコンテンツ&オーディオコンテンツ×12/各20分~40分
  • セミナーに使用したスライド×12/各5ページ~10ページ


Bonus content:Q&Aコンテンツ配信

  • 通信講座で発生した全Q&Aに解答済み。
  • Q&Aコンテンツは3〜5日毎に追加されます。

Service & Guarantee:専用メンバーサイト生成

  • あなた専用のIDとパスワードで管理された、あなただけのメンバーサイトに、参加後即時生成。
  • すべてのコンテンツはここで入手可能。

Service & Guarantee:多様な視聴環境

  • メンバーサイト内では、コンテンツデータのダウンロードはもちろん、サイト内にも映像や音声のストリーミング版を設置。
  • ネット環境さえあれば、どこでも視聴可能。

Service & Guarantee:データ破損・紛失対応

  • メンバーサイト情報の紛失や、データの破損・紛失など、コンテンツが見られない事態となった際には、アシスタントが即時対応。

Service & Guarantee:通信講座形式

  • 段階的に効率よく、モチベーションを下げるような事態を防ぎつつ学習が続けられるように、「真実の成功習慣12」及び「Q&Aコンテンツ」に関しては、参加した時間の経過と共に順次、メンバーサイトにコンテンツが追加されていく通信講座形式を採用。
  • メンバーサイトにコンテンツが追加更新される度に、同時にEメールでもお知らせ。

Service & Guarantee:返金制度
※こちらは誤解があってはいけないので、詳細の方をご確認ください。

 

FORTUNEに付けたサブタイトルです。

あなたがこれまでにどんな知識やノウハウを学んできたのかはわかりませんが、納得いくほど現実が変わっていないのであれば、運命の支配者にはまだなれていないということです。

運命の支配者――

  • あなたの中にある成功の形、それを達成するための知識やノウハウ、それらを自分自身の文脈と融合して十分に生かせていること。
  • ちゃんと「結果」を残すことができる人間であること。
  • 結果と共に人間的成長を遂げていること。
  • 常に、自分が自分自身のボスであること。
  • 自分なりの人生哲学と志を持って生きていること。

僕はこれが、運命の支配者たる最低限の姿だと思っています。

そうなるためには、最初は「だけ」ではいけません。

すでに成功している成功者が喜々として語る「綺麗な」成功法則だけを知っていても、成功はできないのです。4つの資質を持っていないことには。

ここまで読んでくれたあなたに、もうこの説明は不要でしょう。
なにも、キレイゴトがダメだと言っているわけではありません。

「ポジティブシンキング」のようなプラスエネルギーが正常に機能しはじめるのは、ある程度のステージに立ってからであって、それまでは、他のエネルギーを原動力にしなければいけません。

僕は今現在、100%”コア”に生きています。

「志」を持っています。「思い」も、「大義」も持っています。大衆は、こういうのを「キレイゴト」と言い捨てるのですが、僕はたくさん頑張ったので、キレイゴトだけでビジネスが回っているし(じゃないと、例えばあんな返金保証つけないでしょう)、キレイゴトで人生が充足しているのです。

運命の支配者になれば、キレイゴトで生きたい自分の人生を生きられるようになるのです。

しかし、あなたが今、自分の意思で現実を動かす事が出来ず、あまつさえ人生に迷い、絶えずもがき苦しんでいるのなら、それはまだ、キレイゴトで結果を出せるステージにはいないということです。

そのステージに到達するためには、

を受け入れなければなりません。

それは同時に、孤独の旅でもあるかもしれません。

なぜなら、FORTUNEで語る内容の大半は、世の中に出回っている心地の良い成功法則や自己啓発などでは一切語られない、キレイとは言えない、カッコいいとは言えない、常識的とは言えない、世の中の成功者が語りたがらない、、、だからです。

もちろん。友達に言っても理解されないでしょうし、会社の同僚や部下や先輩や上司に言っても、怪訝そうな顔をされるだけです。余計な心配をかけてしまうだけだと思います。

……こんな話をするとビビらせてしまうかもしれませんが、別に法律ギリギリ、犯罪スレスレの道を歩まなければならないとか、非道徳な世界に染まらなければならないいとか、そんなトンデモ話ではありません。

今回あなたに渡す「モデリング」や「イメージング」で考えてみて欲しいのですが、正直言ってこれらは、格好の良いものではありません。

だと思います。

モデリングなんて平たく言えば他人の真似です。

誰かを「密かに」ストーカーのように陰から観察しまくって、四六時中その人のことが頭にあって、しかも多くの場合その人は同姓だという事実。カッコよくはないと思います。「キモい」と言われても仕方がないと思います。

イメージングも凄く、凄く重要なのですが、でも言ってみればただの妄想です。

例えば、しょっちゅうニヤニヤしていたり、ボーっとしていたりするので、家族に「大丈夫?」と心配される事も多くなるし、すれ違った人からは懐疑的な目で見られてしまいます。カッコよくはないと思います。「キモい」と言われても仕方がないと思います。

そう、格好が良くないのです。

成功者があまり語りたがらない大きな理由の一つが、ここにあります。成功者のほぼすべては、公の場においては、親に聞かれても困らない話しかしないのです。

しかし、成功するには、志で生きるには、生きたい自分の人生を生きるためには、

 なのです。

最初は誰でも、レベルが低いし(力不足)、ステージも低い(経験不足)。
故に通らなければならない、避けようのない道なのです。

蝶は、サナギの時期にもがいてもがいてもがきまくるという正しいプロセスを経ることで、美しくはばたいて生きていける方法を学ぶのです。

多くの人は、この”もがく”作業をショートカットして、いきなり蝶としてはばたこうとしているのです。それが当たり前に出来ると信じているのです。

間違っていると思います。

「もがく」という泥臭すぎる、しかし紛れもなく正しいプロセスを経て、ボクらは「本物として」はばたいていけるようになるのだと思います。

そう、FORTUNEは、

なのです。

FORTUNEの構想を終え、形にしていく過程で、こう強く思うようになりました。

FORTUNEの内容を見ると、もしかしたら、あまりのボリュームに気が遠くなるかもしれません。一朝一夕にはいかないのだ、ということを思い知るような瞬間も訪れるかもしれません。

しかし、FORTUNEは「バイブル」なのです。

あなたがバイブル(聖書)を読むかどうかは知りませんが、もし何かしらの経典や辞書、百科事典のようなものが手元にあったとして、それを、最初のページから最後のページまで、隅から隅まで順番に、暗記するように読むでしょうか?

「NO」だと思います。

FORTUNEも同じです。

一度ザーッと目を通してくれて構いません。しかし、一度に全てを理解しようとするのではなく、自分のレベル・ステージに合わせて、少しずつやっていってほしいと思います。

道に迷った時、正しい道を示してくれる、まさにバイブルのように。

何か困ったり躓いたりしたら該当箇所に目を通す。

この作業を繰り返すことで、あなたが今、誰か大切な人を思う本物の気持ちを持っているのと同じように、自分自身の志や思いや大義に気づき、それを本当に大切にできるようになるのです。

それは、あなた自身が”本物”に、、、

……になるための正しい道であり、あなたは近い将来必ずなれると信じています。

「本物として生きていけるようになるまで……」ですから、それまでの泥臭くてカッコ悪い、しかし密かにでも辿らなければならないプロセスすべての水先案内、これをFORTUNEに託してほしいと思います。

・・・

思ったよりも長いメッセージになってしまいましたが、最後まで読んでいただけたようで嬉しく思います。

では、メッセージはこれで終わりたいと思います。

続きは、FORTUNEの中で。ありがとうございました。

 

 

追伸1.


FORTUNEの定価は4万円です。セミナーへの参加費などを単純計算すると、5万円をゆうに超えますが、今回は自主学習用の教材提供ですので、ディスカウント価格の設定というわけです。しかしならがら本文で述べた通り、現在だけ定価から1万円OFFの3万円で参加可能です。

と言っても、僕は3万円を安いとは思いません。3万円は立派な大金です。家族や友人と豪勢な食事をして思い出を作る事ができます。誰かに少し高級なプレゼントをして関係を深める事もできます。お金の使い道は人それぞれですが、使い方によってはとても大きな価値を生み出します。

3万円で、欲しい服を買ってセルフイメージを高めるのもいいと思います。3万円で、大切な人たちとささやかな思い出を作るのもいいと思います。3万円で、一時の快楽を手に入れるのも、たまにはいいと思います。でも、3万円で、人生を変える大きなキッカケを手に入れるのはもっと素晴らしいはずです。

今回だけは、あなたの貴重な3万円の価値を”最大限引き出して欲しい”と思っています。

僕は、このセミナーに限らず、他人の知識や経験に触れるという行為そのものを非常に価値あるものだと考えていて、良質な知識や経験を追体験することは、”人生を変える行為”だと確信しているのです。僕自身がそうやって人生を激変させてきましたから。

知識×経験=”知恵”

を追体験する事に対してここまで重要視出来ないのなら、今頭の中にある大きな夢や希望は諦めた方がいいと思います。3万円を「人生を変えるための対価」だと思える場合に限り、飛び込んできてください。

 

追伸2.


申し込みが完了すると、メンバーページの案内が記されたメールが、あなたのメール受信ボックスに届きます。

簡単な入力作業により、あなた専用のIDとパスワードが即時発行され、メンバーサイトにアクセスできるようになります。まず、そこにある全てのコンテンツデータをダウンロードしてください。そして、専用のフォルダを作り、そこにデータを格納し、保管するようにしてください。

メンバーサイトにはじめから置かれているコンテンツは、「モデリングの強化書」「イメージングの強化書」「奇跡のエネルギー源」の4つになります。「真実の成功習慣」と「Q&Aコンテンツ」については、時間の経過と共に、随時サイトにアップされていきます(追加更新時はメールでもお知らせします)。

メンバーサイトでは、ストリーミング環境も用意していますので、コンテンツはサイト上にて視聴可能です。外出時やデータの再生が煩わしい場面においては、メンバーサイトにアクセスし、ストリーミング再生にて学習されてください。

先ずはコンテンツを一度通しで視聴してください。大事な箇所はメモを取りながら見ましょう。見終わったら、メモをもとに、実生活で小さく、テスト的に実践を始めてください。映像は、出来れば何度も見て欲しいと思いますが、音声など活用して移動中の時間も有効に使い、内容を頭に擦り込んでいきましょう。

日々の小さな実践によって、1ヶ月もすれば、自分自身の思考パターンや現実が変わっていくのを実感できることでしょう。また、あなたを見る周囲の目が明らかに変わっていく事によって、さらなる変化を実感できるでしょう。

FORTUNEは、「バイブル」ですから、何か困ったり躓いたりしたら該当箇所に目を通す、という使い方も忘れて欲しくはありません。これを繰り返すことで、あなたの現実は、人生は、着実に動いていくことになるのですから。